『いつでも君の傍にいる』本日発売です
いつでも君の傍にいる


お知らせです。
二見書房Charade文庫より『いつでも君の傍にいる』が発売になりました。
書店にお出かけの際、ちらりとお手にとっていただけたら大変嬉しいです(*^_^*)

とにもかくにも桜井りょう先生のイラストがめちゃめちゃなの素敵ですっ! 
殊に書き下ろしの〝あのシーン〟は、
どちらさまも思わず、ふなっとひざの力が抜けてしまうこと請け合い。
桜井先生、お忙しい中本当にありがとうございました。

そして嬉しいサプライズがひとつ。
来月(3月)フロンティアワークスさんの携帯サイトBOYS倶楽部の特集で、
『いつでも・・・』を取り上げてくださるそうなのです。
特集ページは2月27日(金)頃公開予定だそうですので、ぜひご覧になってみてくださいね。
アクセス方法などは、CharadeさんのHP(topics)でご確認ください。

Charadeさんからは初文庫ということで、かなりドキドキです。
いっそ『100リットルの冷や汗』とサブタイトルつけてしまおうかと思うほど、
己の至らなさや未熟さを痛感させられた作品でありました。
かなり落ち込んだりもしましたが、こうして発売日を迎えればやはり嬉しいものですね。
いろんな方にホント、心からありがとうです。


今手がけている原稿も、おかげさまで来週末くらいにはピリオドを打てそうな気配です。
スキップで進める日もあれば、匍匐前進の日もあり、突風でふりだしに戻っちゃったりもしますが、
前に進みたいという気持ちだけはずっと持ち続けていきたいと思っていますので、
応援よろしくお願いいたします<(_ _)>

拍手ありがとうございます。
お返事です。
>> 続きを読む
【2009/02/24 Tue】 | お知らせ | ↑PageTop
真っ白!
朝起きたら「ここはどこ?」ってな雪でした。ありえへ~~ん
こんな日に限って、外に出る用事があるし。
ひぃぃん。


そういえば今日、Charadeさんのメルマガが配信になるはずです。
確認はしていないんですけど、確か毎月20日頃だった気が。
来週発売予定の『いつでも君の傍にいる』の富樫が、インタビュー受けているので、
メルマガ購読なさっている方は、読んでやってくださいね。


現在手がけている原稿の方は、残り3分の1というところでしょうか。
最近のシャレにならない忙しさのせいか、なかなか思うように書き進めることができなくて、
ちょっと焦っています。
ふと、手が止まってしまう瞬間があって。

なんだろうこれ、と思っていたんですけど、多分今そういう時期なのかなあ。
中学の時、部活でソフトボールをやってたのですが、
昨日まで打ててたのに今日になったら掠りもしなくなった! なんでだよ!
・・・・ということがたまにありましたね。
昨日までのフォームと、何が違うのかどこが変わったのか、全然わからなくてひたすら焦る。
闇雲に練習するんだけど一向に改善されなくて、大会が近づいてきて泣きたくなって・・・・みたいな。
そんなことちょっと、思い出したりしています。

いっぺん基本に戻りなはれ、という天からのお達しではないかと思うのです。
こういう時は。
焦っても仕方ないんだけど、でも手を弛めたらもっとダメなのだと、体育会系の私は思うわけで。
その物語の何を、自分は一番書きたかったのか。
そこのところを、何度もプロットに戻って確認しては、1行ずつ書き進めています。


などと、今日はちょっと徒然に語ってみました。
さて。ブーツ出して、出かけてくるかな。
やだなあ、雪・・・・ぶつぶつ。


拍手ありがとうございます^^
お返事です。
>> 続きを読む
【2009/02/20 Fri】 | つぶやき | ↑PageTop
生存報告
とりあえず生きています。死んではいません。

なんかいろ~~んなものが、我が家をおそっております。この2週間くらい。
ノロウ/イルスとか、チャリパク野郎とか(返せ!!)、捻挫とか。
これはあれか、「すべての運が涸れる」という、あの呪いか。まさか。
ううぅぅ。
負けないぞぉぉ、と思いながらも、結構限界近いかも。
そろそろ心がぽっきり行きそうな気配っす。


・・・や、まだ頑張れるな。
だって今夜もビールが旨い!ヽ(^o^)丿
さて原稿、いきま~す。


拍手ありがとうございます。
>> 続きを読む
【2009/02/17 Tue】 | つぶやき | ↑PageTop

プロフィール

安曇ひかる

Author:安曇ひかる

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索


| HOME |