「いずい」
中学三年の時、父の転勤でこちらに越してきました。
転勤族で、それまでは中部地方あたりをうろちょろしていたのですが、
初めて東北で暮らすことになり、最初はいろいろと戸惑いました。
雪とか寒いのもアレでしたが、何と言っても「言葉」。

「ゴミ投げてくるから~」とクラスメイトが。
私の頭の中には、マウンドでゴミ袋を持ったピッチャーが現れたのですが、
「投げる」は、こちらでは「捨てる」の意味もあると後に知りました。

↑のように標準語に直訳できる方言もありますが、中にはなかなか訳が難しいものも。
私がすごく気に入っている方言に「いずい」というのがあります。
痛い、というのともちょっと違って、
なんとなくしっくりこない、とか、ちょっと違和感がある、という意味で使います。
「新しいコンタクト、まだ慣れなくてちょっといずいなあ」みたいな感じでしょうか。

・・・で、何の話かというと(笑)、プロット。
このところ「どこかいずい」プロットが続いていて、当然のことながら通りません。
本人が「うーん、ちょっと」なものが、OKになるわけがない。
なんかのきっかけで歯車が合うと、ど~っと一気に進めたりもするのですが・・・。
まま、こんな時もあります。

楽しんで書けたらそれが最高。
苦しんで書いても「面白かった」と言っていただけたらそれも最高。
楽しんで書いた話を「楽しかった」と言ってもらえたら最高に最高。
頑張ります! 


いつも拍手ありがとうございます^^
【2012/02/21 Tue】 | つぶやき | ↑PageTop

プロフィール

安曇ひかる

Author:安曇ひかる

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索


| HOME |